ラバンディン系

ベラ lavandula × intermedia ‘Vera’

ラバンディン系の品種になります。 中部地方のラベンダー畑で見ることが出来ます。 既に閉園してしまった岐阜県の夢大国がベラの畑でした。 富山県では富夢創野の畑がこのベラです。 lavandula × inter...
庭の様子

2020年6月13日

コモン系が咲き始めました。 昨年迄でコモン系の大半が枯れてしまった中、濃紫早咲き3号だけが何とか生き延びてくれています。 いよいよ、ラベンダーの花の時期だ!と思ったら、梅雨です。
コモン系

アークティック・スノー lavandula angustifolia ‘Arctic Snow’

あまり情報のない品種ですが小型の白花品種です。 何か情報がありましたら是非教えてください。
庭の様子

2020年6月9日

ストエカスは花のピークを過ぎて、最近は終わってしまった花穂の刈り取りをしています。 ラバンディン系は蕾が紫色になってきました。 コモン系の濃紫早咲き3号はあと数日で咲きそうです。 ストエカス系のザ・...
コモン系

美郷雪華 lavandula angustifolia ‘Misatosekka’

秋田県美郷町のオリジナル品種。 さきがけから選抜されて2013年に品種登録された白花品種です。 秋田県美郷町の他、中富良野の町営ラベンダー園でも見ることができます。
コモン系

ラベニテ・ペティット lavandula angustifolia ‘Lavenite Petite’

コモン系としては小さめの品種です。 1980年代にニュージーランドで作出したものです。 蕾の時には薄い紫で開花が進むと紫になります。
ストエカス系

バレリーナ lavandula stoechas ‘Ballerina’

緑色の花穂に白い苞葉。 1997年にニュージーランドで作出されました。 咲いてから時間が経つと苞葉に紫が入ってきます。
番外編

コッツウォルズ

2度目のイギリスはラベンダーを見る旅でもありました。 コッツウォルズをブラブラ歩いてラベンダー散策です。 チッピングカムデン泊の朝、近所を散策。 こんな元気なラベンダーがあちこちにあります。 最初はコ...
庭の様子

2020年5月25日

去年手に入れたストエカスは駐車場横に並べて植えてあります。 最近発売された品種が幾つか植えてあります。 手前からウィローベル、ザ・プリンセス、ラベラ。
ストエカス系

マーシュウッド lavandula stoechas ‘Marshwood’

薄いピンクの苞葉に大きな花穂。成長も早くてかなり大きくなります。 昨年、3号のビニールポットから地植えにした株が1年でこの通り。 この品種もホームセンターなどでも手に入りやすく、個性的な花と苞葉です。